SLTレンズ

主な適用:SLT(選択的レーザー線維柱帯形成術)及び静的/動的隅角鏡検査

  • 大きな内部反射面により隅角の適切な観察像を得ることができます。
  • 倍率1.0xでレーザースポットサイズと密度を維持します。
  • 曲面の上部レンズによりレーザー光断面は円状に保たれ、適切にレーザースポットの位置合わせができます。
  • 角膜装着補助剤を使用することで、安定してレーザー治療ができます。


MODEL 商品名 ミラー角度 像倍率 レーザースポット倍率
VSLT SLTレンズ 63°(1枚) 1.0x 1.0x